馬券術

馬券を当てる、儲ける方法【競馬初心者必見】

投稿日:

質問)馬券を購入しても当たりません。当たっても最終的に儲けることができません。 馬券を当てる、儲ける方法を教えてください。

結論)100%的中させることは無理だけど最終的に儲けることはできる。

その理由を詳しく説明していきます。

✓本記事の内容

・100%的中させることが無理な理由

・最終的に儲けることはできる理由

100%的中させることが無理な理由

最初に、馬券を購入するときは、何を重要視しますか?

人気?

前走?

血統?

騎手?

天候?

コース適性?

・・・等

結論、すべて正解です。

但し、現実は、このすべてを100%理解、実行したとしても100%的中することはできません。

理由は簡単です。私たちが勝負しているのは【数字と馬と人間】だからです。

競馬は、数字・馬・人間の【掛け算】でレースの結果は簡単に変わります。

例えば、人は体調が優れない場合、いつも通りの力を発揮することはできませんよね。

出走する騎手はもちろん、馬も同じく、当日の体調や状態がレースに影響します。

レースは最大18頭出走することができますから多頭数であればあるほど大きく影響します。

ですから、結論、レースを100%的中させることは無理なのです。

とはいえ、1億5千万円以上稼ぎ国税庁と裁判をした「馬券裁判男卍」さんがいるように、儲ける方法はあります。

最終的に儲けることができる理由

その方法は3つです。

その①:勝負レースを絞ること

その②:悩んだら止めること

その③:自分を信じて購入すること

その①:勝負レースを絞ること

私も昔はそうでしたが、一度全レースの馬柱を見て予想し、「なんか当たる気がする」という妄想・幻想に陥りほとんどのレースを購入していました。そうすると、だいたい不的中という【負のサイクル】が発生します。

言っておきます!

「なんとなくなく買って当たる」は、そう何度も起きることではありません。少額なら良いでしょう!なんてもってのほか。塵も積もれば山となります。

そこで、大切なお金をJRA日本中央競馬会に預けないためにまずやるべきことは、

・当日のレースが何番組あるか確認しましょう

・その日の予算とレース毎の配分をしっかり考えましょう

・どのレースで勝負するか決めましょう

ちなみに、私は1会場3~4レースを目安に厳選してます。

その②:悩んだら止めること

例えば、馬連軸1頭流し相手5点で購入を検討し、軸を3頭まで絞ったとします。この後、さらに1頭に絞る際、自分が思った以上に悩んでいる(時間がかかっている)なと感じたら、すぐに止めましょう。絶対に良いことはありません。繰り返しになりますが、言っておきます!

「なんとなくなく買って当たる」は、そう何度も起きることではありません。

その③:自分を信じて購入すること

これが一番大事かもしれません。

①②の段階を踏んで最後に購入しますよね。馬券の種類はたくさんありますのでよくこういうことが起きます。

・予想は当たっていたけど馬券の買い方が下手だったため不的中

・馬券は当たったけど馬券の買い方が下手だったため薄利、トリガミ

こういう場合に大事ことは、まず予想が当たっていたことを褒めましょう。後悔や自己否定、自己嫌悪へズルズル引き込まれるのは嫌ですよね。そうならないために、自分を信じて購入することです。下手は【経験の蓄積】で上手くなりますからね。

今回の記事では、競馬を始める前に知らないといけない心構えをご紹介しました。やみくもに馬券を買ってもJRA日本中央競馬会に大切なお金を預けるだけですよ。頭に血が上りすぎて意外と知らない・気付かない・分からない人が多いので、是非頭に入れておいてください。

今後、いろんな情報を掲載していきますので宜しくお願いします。

-馬券術
-, , , ,

Copyright© 一度きりの競馬人生 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.